music.voice recording studio 東京 高円寺 Studio3号室

Music - 音楽録音

studio3号室では音楽制作とナレーション、voice制作に対応していますがそれぞれ作業工程が異なるため『別物』として取り扱っています。

こちらのコンテンツは音楽制作に対するコンテンツになっています。

ナレーション、voice関連の方はVoiceをご参照下さい。

当スタジオではリズム録り以外の録音、MIX、マスタリング、プログラミング、アレンジを受注しています。

システム

Avid ProTools HD9 Accel3
プラグイン
WAVES MercuryBundle V9
BOMBFACTORY
SPL

等、他社スタジオ様との互換も考慮した最高水準のシステムを組んでいます。

お気付きの方も多いとは思いますが録音媒体がデジタル化されている現在『録音素材に合わせたスタジオ選び』をする時代になっているのが現状です。

当スタジオはボーカル録音のみならず、ミックスまでの行程を希望されるクライアント様が殆どです。

個体数が極端に少なく、その上、海外のトップエンジニアやプロデューサーが手放さない為日本のスタジオでは当スタジオのみが所有しているビンテージマイクや国内、外の放送局から譲り受けたマイク等studio3号室ならではの高品位なマイクを取り揃えています。

また、プラグインではエミュレートされていないアウトボードの名機等も常設しています。

『歌があまり得意でない』と言ったクライアント様には当スタジオで歌唱指導をしているスタッフの指導希望も承っております。

バンドレコーディングに関して

バンドの録音などでスケジュール管理だけを考えれば何にでも対応出来る大型のスタジオでの録音は確かに便利ですがボーカルレコーディング時ブースからコントロールルームへのケーブルの引き回しの長さからサウンドの解像度は確実に劣化しますしフォーカスも曖昧なものになります。

またコストに関しても知識のあるエンジニアと良いサウンドで録音出来る機材を所有している大型のスタジオはかなり高額になるのではないでしょうか?

大型のスタジオでしか出来ない事もある事は事実ですが規模の小さいスタジオでしか出来ない事も多々有るのも事実です。

当スタジオでバンドレコーディング全般をコーディネートいたします。
リズムセクションを録音するのに適したスタジオをこちらで用意させて頂きますのでクライアント様が他のスタジオの予約をする必要はありません。
またクライアント様ご自身がリズムの録音をするスタジオを選考、予約頂いても構いません。
その場合は当スタジオをご利用頂く際に作業を行ったProToolsのデータをご持参下さい。

アクセス

東京都中野区大和町2-12-9
ラ.テーラ103
・JR中央線 高円寺駅 徒歩15分
・西武新宿線 野方駅 徒歩6分
Tel.Fax:050-3510-8213

↑ PAGE TOP